成分②《水素》…悪玉活性酸素と反応し無害な「水」へ変化

悪玉活性酸素を排出するために

私たちの腸内には、善玉菌と悪玉菌が適度なバランスを保ちながら共存していますが、添加物や農薬などによってこのバランスが崩れ、悪玉菌が多くなると、腸内に毒素が溜まって「悪玉活性酸素」が発生します。

食事だけでなく、ストレスによっても発生する「悪玉活性酸素」は、健康な細胞を酸化させ、病気の原因となる有害な物質へと変えてしまいます

これらの悪玉活性酸素と反応し、体に無害な「水」となって排出してくれるのが「水素」です。

①《炭》← | top | →③《ケイ素》

従来の問題点
 

デトックス効果が高い炭は、その強力な吸着性によって、有害物質だけでなく、体に必要な「酵素」も排出していたのです。

酵素は、悪性のウィルスやがん細胞などを攻撃し、さまざまな病気を防ぐ働きがある大切な栄養素です。

せっかくデトックスのためにと炭を摂取しても、これでは逆効果になってしまいます…

xoteDはここが違います
 


植物由来の「紅藻」が原料


xoteDは、植物由来のなかでも、安全性が高い「紅藻」を原料とした「ハイブリッドクラスター」を採用しています。こもちろん安心安全の国内生産で、業界唯一の水素ガスと水素イオンのハイブリット水素です。一つの原料だけでハイブリッドにできる秘密は、植物性水素に含まれる74種類の天然ミネラル。カルシウムやマグネシウム、ホウ素など微量ミネラルが豊富で、もともと水素ガスを豊富に含有しているのです。

 


水素イオンと水素ガスの違い


水素イオン…水素分子より小さい水素原子。宇宙最小限で、速いスピードで拡散、浸透します。

水素ガス …水素原子が2つ合わさった水素分子です

水素イオンはマイナス電子を水素ガスよりも1個多く持っています。酸化還元力が非常に強く、傷ついた細胞の修復能力が非常に大きいものです。現在市場に出ている水素パックは、ほとんどが水素ガスです。

 


世界初のハイブリッドクラスタ−で即効性と長時間にわたる効果


xoteDに使われている「ハイブリッドクラスター」は、水素ガスと水素イオン、二つのメリットを引き出し、デメリットを補うため、独自製法によって誕生しました。世界でも例を見ない「水素ガスと水素イオンが同時に発生する」という特徴をもち、即効性と長時間にわたる効果、その両方を体感することができます。